ChronoBox

モノチルダの時のハコ。

また自転車でレインボーブリッジを渡った。

※去年の 

chirda.hatenadiary.jp

 

 

こんにちは、ちるだです。

5月に突入しましたね。今年ももう少しで半ばかと思うと早いものです。

 

さて、世間はGW真っ只中ですが私は一人家で自堕落な生活を送っていました。

さすがにGWを全てドブに捨ててしまうのは勿体無い。

そう思ったとき、友人は僕に提案しました。

f:id:chick1011:20170518224905p:plain

と。

自転車もここ半年ほど乗っていなかったのでちょうどいい機会です。(ブレーキの調整をサボっていて乗れなかった)

そして、僕はこどもの日のうちになんとか自転車のメンテナンスとパーツ交換を終え、自転車を乗ることができる状態まで持っていきました。

 

ナイトライドということで出発は深夜になりました。

そのため、普段より早く寝る必要があります。

 

……ねれない。

おかしい。目をつむっても、ASMRの素晴らしい音声を聞いても、全く眠気が訪れません。

自転車屋をハシゴしたり、ずっと陽の下で作業していたので疲れているのは確実なはずなのですが、全く眠れません。

f:id:chick1011:20170518225739p:plain

抜く気力はありませんでした

f:id:chick1011:20170518225411p:plain

寝たとも寝てないとも言えない微妙な睡眠を2時間弱とり、結局観念してその後は起きていることにしました。

睡眠時間の長短は運動能力に影響をきたさないと聞いていたので、多分途中で力尽きて死ぬということはないだろうと自分に言い聞かせつつ、内心とても不安でした。

出発 

 

さて、空はまだ深い黒に染まったままの真夜中、僕らは都心を目指して自転車を漕ぎ始めたのです。

危惧していた睡眠不足は本当に運動と関係ないようで、特に体の重さを感じることもなく自転車を漕ぐことができました。

f:id:chick1011:20170518230507j:plain

夜の道は車が少なく快適です。

ただ、多摩サイに入ると暗すぎて怖いですね。

まだ陽も上がっていないのに通行人もいるので、かなり注意しつつ運転する必要がありました。

スピードも遅めで、安全第一で走ることにしました。

 

二子玉川到着

時刻は5時前、僕らは二子玉川に到着しました。

概ね順調です。

多少の休憩と補給を済ませました。コンビニの店員さんのレジさばきが華麗でした。

さて、二子玉川からは多摩サイをおり、国道246号線を上ることにしました。皇居方面へ向かうわけです。

 

渋谷到着

渋谷は嘔吐物が落ちていたり道端が薄汚れていたりで汚かったです。

都心は綺麗そうに見えて汚いですよね…

 

皇居到着

皇居に到着です。時刻は7時前。いつものごとく皇居ランナーが走っていました。

複数のチャリンコ乗りが皇居周りの道を爆走していましたがあれはなんだったんでしょうか。

 

埠頭巡り

その後は勝どき→豊洲→新木場→有明という順で人工島を巡りました。

 

ビックサイトではコミティアというオタクイベントが行われていたのですが、チャリンコを置いておくわけにもいかなかったので泣く泣く見送りました。

 

その後、約一年ぶりにレインボーブリッジを渡ることにしました。

 

レインボーブリッジ到着

12時過ぎにレインボーブリッジに到達しました。去年と同じく下駄をはかされ(過去記事参照)、歩いてレインボーブリッジを渡りました。

f:id:chick1011:20170506122133j:plain

前回行った時より天気がよく、素晴らしい眺望でした。

f:id:chick1011:20170506122410j:plain

飛鳥II?

f:id:chick1011:20170506124444j:plain

 

 

帰路

そして、江東区をぐるっと一周した後、多摩サイへ戻るべく目黒を経由して二子玉川へ向かいましたが、これがまた大変。アップダウンが多めなのに加え、バスが多いために車道を走るのは困難と考え、歩道を徐行することにしました。そのため、ママチャリ程度の速度しか出せず、体力を大幅に削られてしまいました。

 

 

久々だったのもあり死ぬほど疲れました。

が、景色もよく楽しめたのでよかったです。